世界の平和は君たちが守れ!

来ましたわたし、歌いたいモード入りました。

こういう時だからこそ、表現者は表現しなければならないと思うの
というか、したくなるの!

そう、それが「私がやらなきゃ世界はこのまんまだ」よ。




今思い出したんだけど、

「私がやらなきゃ世界はこのまんまだ!」っていうannasekaiのお決まり(笑)は、311後に言い始めた事ですが


そのあと少し言っていた「世界の平和は君たちが守れ!」って言うのは、
もともと中学校のクラスのスローガンとして思いついたものでした。



新学期に皆んなで決めてクラスの黒板の上に、大きく書いて一年中貼っておくやつ。

私が提案したのは
「クラスの平和は君たちが守れ!」

私にとっては、とっても素晴らしい名案でした。

大好きなアンパンマンは守りに来てくれないから。
誰かに頼るのではなく、
クラスの当事者である者たちが、クラスの平和を守らなければならないのです。

つまり、それは一人一人の意識によって。



でも、多数決で「one for all all for one」みたいなタイトルに決定。

私の名案に手を挙げた理解者は、たった一人、私だけでした。。



そうして学校のスローガンにも「学校の平和は君たちが守れ!」も提案しましたが、やはりクラス会議の時点で却下。




名案だと思ったのにー。

自分に問われてるようなスローガンが一番響くと思ったんだけどな。



でも、これは理解してくれる人が少なかったため、そのあともあまり言ってません。



でもまた再び思うわけです。


世界の平和は君たちが守れ!





anna sekai

Phasellus facilisis convallis metus, ut imperdiet augue auctor nec. Duis at velit id augue lobortis porta. Sed varius, enim accumsan aliquam tincidunt, tortor urna vulputate quam, eget finibus urna est in augue.

0 件のコメント:

コメントを投稿