あけまして

  
おめでとうございます!


今年は、去年じわじわきていたことが、パーン!と羽ばたいていく気がしています。

そう、みんなのことです!!!


どの星座占いを読んでも、今年は、必要なものとそうでないものをハッキリして見切りをつけていくこと

が、乙女座は大事みたいです。

みなさんも読みました?
石井ゆかりさんの星座占い。

読み物として、とても面白いです。

自分のことを言われてるのか、と思うと少し気恥ずかしいです。


なんだかんだ、忙しいですよ。


先日は、映画「藍色少年少女」が渋谷で上映されました!

こちらの映画、わたしの地元、藤野で撮影され、わたしもちょっぴり出演しています。


予告

子どもたちの素かよ!!って演技に驚き、笑い、あの頃を思い出して。いっぱい泣いて、胸にあたたかさが残る。そんな映画です。
終わり方がとっても好き。

5日間で600人以上の方にご覧いただけたそうです。
ありがとうございました!





1日だけ上映後にミニライブがあり歌わせていただいたのですが
アバンギャルドだねと言われました。



少し新しいことに挑戦してみたライブでした!
まだ世界中には秘密です。

映画館で歌うのはとてもキンチョーしたけれど、監督を始めスタッフさん、俳優さんたちと久しぶりにお会いできてとっても楽しい日でした!

二曲目はこの映画を作ることにもなった、私たち藤野の子たちを表現の世界で育ててくれた、ありす の歌を。


ー ー ー
少女のように 時には老婆のように
生きる喜びを 人たちによみがえらせた

命の仕事 涙が出るほどの姿
うちへ帰れば  一人のお母さん

今社会の中で 魂が叫ぶ
眼差しの方向は それでいいの?
ただただ温もりで おしえてくれた人

問いかけ続け 時には声が枯れるまで
僕らの原石を 輝かせてくれた

誰の存在も 否定なんかしない
平和とは勝ち取る ものじゃないと
ただただ温もりでおしえてくれた人

ー ー ー

ボロボロ泣いちゃったわ、という人もいたり、たくさんの方が声をかけてくれて。

伝わることがいちばん嬉しいです。


最近はこの歌をよく歌います。

12/24の魔法パーティの時にも。
(以下、写真ガヂヲくん

 
満員で賑わいましたね!

ライブの前には
自由参加で集まった方々で、ろうそくや楽器を持って街を練り歩きました。

なにやら不思議な集団です。





それもクリスマスイブと高円寺という街で、何も違和感がありませんでした。笑


 
しばらくまた、ライブはおやすみです。

3月には、演劇の音楽を担当するので、こちらぜひお日にち空けておいてくださいね!

テーマ曲や劇中歌など、作曲しています。
とても楽しいです☆

3/19.20 土日
相模湖交流センター
(JR中央本線 相模湖駅より)

また詳細お知らせしますね〜


お家の修理、膨大になりそうなので、これはこれで面白いので、ビフォーアフターなど、アップしていこうかな!と思いますっよー!

欲しいものがお金をかけずに集まってくる。
ありがたいものです。



藤野は今日、初雪。
お空が真っ白です。

おからだにおきをつけて〜

anna sekai

Phasellus facilisis convallis metus, ut imperdiet augue auctor nec. Duis at velit id augue lobortis porta. Sed varius, enim accumsan aliquam tincidunt, tortor urna vulputate quam, eget finibus urna est in augue.

0 件のコメント:

コメントを投稿