食べることで自分が変わる!


さいきん改めて「食」って大事だなと思う、瞬間が増えて。


毎日暮らしてて、洋服とか身の回りは気にしても
食べ物は安いものを買ったり、テキトーだったりしてない?


でも結局、直接「自分の一部」になっていくのは


「食べ物」


なんだよね~。



もちろん空気もだけど、空気は今ここで選べないよね。



でも食べるものや飲むものなら、選べるじゃーん!




そこのお姉さん!

想像してみて!いずれか、自分のあかちゃんが生まれること。


「この子は添加物だらけかも」なんて、生まれてからそんなこと思いたくない・・・




栄養も毒も、体に蓄えられえて、一生残ってゆくものも。




「食」で自分の状態がとってもよくなったりするみたい。


体調だって、心だって。


体の痛み、便秘や持病の回復、


自然に近いものを摂取することで、免疫が高くなるだけじゃなくって

本来もってるパワーを取り戻せたり、眠っていたチカラがひらいてきたり。


もちろん美にもかかってくる。



そんなイイ話信じないさ!と私はいつも思うけど

これに関しては本来の食事を見直すだけだから、
マイナスなことって無いと思うんだよね。



カラダが喜ぶってことだねー( ´ ▽ ` )ノ

美味しいもの食べるだけでも嬉しくなるけど、
いいものを食べるとカラダもきっと嬉しくなってる♪


そんなのわかんなーい。よって、

でもわかるようになったら素敵よね!


それってきっと幸せを感じること♪





でも、めんどくさいよね〜

いちいち何か買うたび気を使ったり。
料理も手間が多くなる。


だけども、それも楽しくなってくる♪





今日たまたまこういう記事も見ました。

学校給食を変えたら子どもが変わった!?

長野県の旧真田町(現在の上田市)では給食の改革が行われ、素晴らしい実績をあげました。

これ、母が前に言っていたの
こんなスゴイ話だったんだって、感動しちゃった。



これは以前にも「食」や「毒出し」についてかいた記事です。



そして、私がいま気をつけていることを書き出していたら、長くなりそうなのでまた新規の記事にします。

少し興味があったら、小さなこと、具体的なことをあげていくから(あくまでも私が気をつけていること)
1つでも、明日からでも、思い出した時にでも、始めてみてください♪


ではでは!

anna sekai

Phasellus facilisis convallis metus, ut imperdiet augue auctor nec. Duis at velit id augue lobortis porta. Sed varius, enim accumsan aliquam tincidunt, tortor urna vulputate quam, eget finibus urna est in augue.

0 件のコメント:

コメントを投稿