だから私は、歌も歌うけど、選挙に行こうとも言う。

政治っていうのは、遠い世界ではない。

世の中がどうなっていったって、
食べれればいい、音楽聴ければいい、お金があればいい、そう思うかもしれないけど、
そもそも私たち毎日何してる?生きてるね
暮らしてるね
その最低限に関わってくるってこと
もちろん食べること、趣味や楽しいこと、仕事にも関わってくるってこと。


政治の全てに首を突っ込んで真実を探ろうとするなんてムリだからって
だからって一切政治に関わらないっていうのは違うと思うのよね

だって自分がそうしてる間に、住みづらい、暮らしにくい世の中になろうとしてる「現状」があるから。


私は音楽で世界が変わると思ってない。
同時に何かの法案で世の中が本当に変わってしまうとも思ってない。


大切なのは1人1人の意識だと思ってるよ。
それは変わるとかじゃなくて、
自発的に気づくしかないのよね

だから、そのお手伝いするの


それが私の歌うことだったり
ものを作ることだったり
場をつくったり
動いてみたりすること。



今すぐに何かを変えることは、できない。

でも、気づいていく人が増えていったら
意識が高まって、そのとききっと
パッ  と固いアタマの人も「これでいいんだ」と気づいていく時がくると思うの


その未来は、もう存在してる。
過去があって今があるように



その存在してるところに、私たちは向かってる。
私はそれを、感じてる。



だからこそ今を大切に

今が向かっているところだということがわかれば
迷うことなく行ける。



そこへ辿りつくまで、その時にちょっとでもマシな世の中を遺すためにも
目先のことに対応していくことも出来る。

それが、政治に直接関わるということだと思う。
それでその方法(直接反映できる)が選挙というカタチしかないのが、事実であって。



だから私は、歌も歌うけど
選挙に行こうとも言う。

anna sekai

Phasellus facilisis convallis metus, ut imperdiet augue auctor nec. Duis at velit id augue lobortis porta. Sed varius, enim accumsan aliquam tincidunt, tortor urna vulputate quam, eget finibus urna est in augue.

0 件のコメント:

コメントを投稿