おうち修理日記15 畳入りました!


とにかく熱かった、ゴールデンウィーク。

ここにも熱い男。




ぐわあっ!!!

見る人によれば笑ってしまうかっこいい写真。


このお方の人生のおかげでここまでやってこれました。

そんなお方が今やっているのは…
置いてあった古い畳の解体作業。



3等分くらいに丸ノコで切っていきます。

そのへんにおいておけば朽ちて自然に還るのですが
何しろ、約17畳。

大量なのですぐ近くだし、粗大ゴミとして持っていくことに。

畳としてはもう使えないものでしたが
藁としてほしい人いますか??




さて、メインの六畳二間です。!

漆喰を塗って、とってもきれいに!!!




ほら、最初は2つの部屋でふすまも畳もあったから、
部屋の全体の写真をとることすら困難でした。



よっしゃぁー!!
いよいよ、畳入れるじぇー!!!!!


畳は、これもありがたいことに頂き物。

気が早まったのか、私たち
1月から畳をいただいていました。笑

お世話になったのは、藤野の畳屋さん。


新しい畳を張り替えに行く際、
取り替えた古い畳は畳屋さんが廃棄するそう。

それでも、まだ全然キレイで使える畳があって、
それをタダでいただきました。


突然お邪魔したにも関わらずとても親切で、
家まで運んでくれる始末。

仕事じゃないのにどうしてここまでしてくれるのか問うと

「捨てる場所が変わっただけだぁよ。」


なんていい人なんだーーーーーー

笑顔が素敵で、職人さんで、
かっこいいおっちゃんです。




畳を敷く前に、きれいに掃除をして
新聞紙をひいていきます。




ここからです。

畳って、その部屋に合わせて作ってあって、
しかも1枚1枚大きさが違うんです。

そして、置く場所も向きも決まっています。


おっちゃんが書いてくれたメモ↓ 



よよよ、読めない、、、!!!


メモだけじゃありません。




畳の裏にかいてある方も読めません。笑笑



あはは!謎解きのようで楽しかったよ!

大きなパズルですよ。


なんとなくココかな!で全部当てはまったけど不安だったので
おっちゃんにまた電話すると、
ゴルフへ行く前に駆けつけてくれました!!!☆


場所は合ってたけど、向きが違うのがいくつかありました。
(文字が内側を向くのが正解だそうです)


あとは、この部屋の方が大きいし
2部屋の間のふすまレールを取ったので

どうしても端に間が空いちゃうんです。


そこは後に木材で埋めます!


それにしても、部屋の変わりように
おっちゃんも驚いていました。




かーーーっ!

DA☆TSU☆RYO☆KU☆




いんやぁ~~~~~

畳落ちつく~~~~~~~



これが視界ですね笑

いや~~~~~やっとやっと、




部屋になりました。【祝】


漆喰にしてよかった~~
天井濃い目にしてよかった~~~
畳入れられてよかった~~

もーー、最高です!!


なんだろうな、

自分たちでやらないと、
この部屋自体への愛着感は無いだろうなぁ~。


↑で寝っころがっているおじさんの一言

「生き物が巣を作るってのはね、本能だから」

うん!
たしかに~~

(今日子どもらとありんこの巣いじめっちゃったけどぉ~~)


ここからの


こっからの


からの


らの


の、


YEAHHHH


《 前回までのおうち修理日記 》

2.2016/2/20  床!!(1)
3.2016/2/20  床!!(2)
4.2016/2/20  ~巨匠と古材~
5.2016/2/14  らんま事件
6.2016/4/2  押入れ・床
7.2016/4/6  番外編
8.2016/4/9  春のお庭まつり
10.2016/4/19 お風呂解体

anna sekai

Phasellus facilisis convallis metus, ut imperdiet augue auctor nec. Duis at velit id augue lobortis porta. Sed varius, enim accumsan aliquam tincidunt, tortor urna vulputate quam, eget finibus urna est in augue.

0 件のコメント:

コメントを投稿