2017年1月予告

 


先日ここでお伝えしましたが

わたす、来年は京都で開かれる「世界文庫アカデミー」に通います。




総ては「わたしがやらなきゃ世界はこのまんまだ」のきもち。


ずーと、
変わらないこの気持ち。



3匹の猫と暮らしていたら平和な気がしていた。

自分の考えを「暮らし」にすることをちょっと、やってみた。




でも、まだまだ!

表現で、行動で、やらねば。





あんまり器用ではないし、
多くの人とは違う選択をしてしまう
敷かれたレールも辿りたくない、ひねくれ者だ。


でも、ひねくれ者がいなければ
世界は変わらない。



きっと、私にしかできないことがある。







誰もやっていないことは勇気がいる。
前例がないから、不安になる。



でも拓けたら、ぜったい面白い!




やりたいと思うことは何でもやっていこうと思う。

型にとらわれず、考えすぎず。




それをより実現していくキッカケとして
世界文庫アカデミーがぴったりでした!







週に一度のこの学校は早速、1月末から。


通うの?住むの?

…何にも決めてませーーーん。笑


むしろ今むやみにいろいろ決めたくない!

これから何がどうなるか、わからないものー☆




でも、学費は稼がなくては!


高時給バイトする?
これも人生経験、たまにはいいかもー☆


…と思おうとしたものの、全然ワクワクせず。

せっかく「新しい働き方を」学びに行くのだから
こういうありきたりな選択肢しかないのはいやだ。




そこで思いついたのは一度やってみたかった、
クラウドファンディング。

友だちがフェイスブック上のみで募集し、達成していた!




でも、私の今の段階でのお返しは…



「今」できること


叶えたい「夢」


そして、学校へ通って生まれる「未知」のもの



未知!これも面白いー☆




なんて思いつつ、
今お返しできるものを進める。

…日にちがどんどん迫っていく。



うーんなんだかめんどっちい!!



よぉーし!こうなったら、

直接クラウドファンディングだーーーー!!笑







直接クラウドファンディングライブ!開催ーー!!





つまり、
いつもの、

投げ銭ライブっす。笑




あんちゃんの今!と一緒に、遊びましょーー!





それと、今こつこつ製作中。

新しいCD ちゃーーーーーん



この日に発売できます。ように!!



(間に合いますようにーーーーーー)



CDのことはまた後日。




ライブは

東京と藤野、2日連続!




-------------

▼ 1/21(土)

13:30 open / 14:00 start

@藤野 くらして(Yamato-ya 2階)

投げ銭(おきもち)


Special Guest  後日発表!



▼ 1/22(日)

18:00 open / 18:30 start

@高円寺 カフェぽれやぁれ

投げ銭+1オーダー


Special Guest  後日発表!


-------------



スペシャルゲストは、
その土地で今頑張っている&わたしが応援したい人を呼びました!


わくわくわくわく。していてね!


スペシャルゲスト発表と同時にチラシまたアップしまーす。

予定あけといてくださいな!




それから1月は。


年明けしょっぱなから広島へ渡りますーーー


「ウーマンシャーマン グラシオブルオの人形劇」
~つながるすべてのいのちたちよ~
http://glasiobluo.info/

にて、音楽で少し入ります。


広島アステールプラザにて、1/7,8,9と三日間の公演。


5日は、カフェ アビエルトにてライブ。




初の広島です。
お知り合いがいたらぜひ、伝えてください。




それから1月は…

駅前「ふじのね」にて
カレンダーちゃんの原画展

をさせていただけることに!

パチパチパチパチ




果たして1月
カレンダー自体は在庫がもつのかしら。



ありがたいことにカレンダーちゃんは、
福島から沖縄まで、たくさんの土地へ送り届けました。ています。


いいなーわたしもまだ降り立ってない場所の風景を
カレンダーちゃんたちは見ることが出来るもの。


なんだかスパイみたい…




それから1月に、


(つづく!)




anna sekai

Phasellus facilisis convallis metus, ut imperdiet augue auctor nec. Duis at velit id augue lobortis porta. Sed varius, enim accumsan aliquam tincidunt, tortor urna vulputate quam, eget finibus urna est in augue.

0 件のコメント:

コメントを投稿