沖縄・慰霊の日

昨日は沖縄・慰霊の日。
県民の四分の一の人が亡くなったみたい。
一月に旅をした時、あたたかい人々や場からも
深く残る傷があることを感じた。
そして今でもこんなに続いているのねと自分の目で見ることはとても辛く、悲しいこともあった。
これ以上、ひとつの暮らしやひとつの命さえも奪われたくない、という気持ちも高まる中、
県外の自分が、その深すぎる痛みにふれてはいけないと思っていた。

複雑な心境は、変わらない。

でも、そこで、ひとつのうたがうまれた。

高江に行ったとき、峰村慶太朗くんや、伊佐さんやトゥータン屋(宿泊所)にいた人たちで夜、自由に音楽をしていたときのことだった。

何がはたらきかけたのか
それまで複雑で言葉にできないものも
その後スルスルと言葉になり、歌詞もできた。

これは、annasekaiの歌でもない、慶太朗くんの歌でもない気がする。
私たちを通して、何かが、あの場を通して、生み出したかのような・・不思議な感覚がするのです。

なので、東京へ帰ってきてからも歌い
そして、世に出してあげたいなと思います。

CDを作っています。
7/5、高円寺で完成記念ライブ!
それに合わせて8日も。

こっちにいると、沖縄で起こっていることも実感が薄れてしまうけれど、みんなで美味しいもの食べながら、ゆんたくしながら、高江へ、沖縄へ、意識を向ける日をつくってみました。

気軽に、きてくださいねっ


7・5(土)
「ボクらの座りこみの唄」レコ発LIVE!
@高円寺Cafe ぽれやぁれ
19:00スタート!投げ銭ライブ。
出演・峰村慶太朗、annasekai



7・8(火)
@国立谷保 かけこみ亭
『LIVE!高江の平和を歌いましょ』
19時半〜 投げ銭!
出演・峰村慶太朗、ほしのめぐみ、小林直樹、annasekai




anna sekai

Phasellus facilisis convallis metus, ut imperdiet augue auctor nec. Duis at velit id augue lobortis porta. Sed varius, enim accumsan aliquam tincidunt, tortor urna vulputate quam, eget finibus urna est in augue.

0 件のコメント:

コメントを投稿